いわれっぱなしもだめ

お散歩でよく会うおばさまと少しずつ会話をするようになりました。

個人的にズケズケとおされるのは苦手なので、お互いの歩み寄りの時間がにているなあと思います。

 

 おばさまから聞きましたが、共同生活であきらかに暴言でマナーが悪い人がいたそうです。

 

おばさまは品良くきっぱりと注意をしました。

「そんな言い方はないんじゃないですか!」

叱られた相手は黙っていたそうです。

 

共同生活は考え方の違う人たちが暮らす

世界の縮図のようなもの

 

そこでお互いが少し我慢したり気を使ったりと美しい譲り合いの部分があります。

 

 相手を萎縮させ割り込み我を通す人は困った人です。

こわいからと萎縮してしまったり、叱ることを面倒に思ったり、 見て見ぬ振りせず

自分の正しさをおし通す人に、いわれっぱなしでなく、時には勇気をだしてみても良い。

 

おばさまから学んだこと。

言うときは品良くしっかりと。

 

 

 

 

 

 

おかげさまでたくさんのフィーリングアートを描かせていただきました。