迷ったら、やってみることです。

迷ったら、やってみることです。

 

オラクルカードの本から数年前のメモが出てきました。

習い事や仕事など、やりたいことや気になること、どれを選ぶか?というものを自分で占ったものでした。

 

いま考えると、時間があったので、とりあえずなにがなんでも全部やってもよかったのでした(笑)

迷いの中に「失うことの恐れ」があったのでしょう。

やってみて、合わないこともわかるし、次につながることばかりでした。

反対に、もし何もやってなかったら・・ 考えただけでぞっとします。

 

くじみたいに中身はわかりませんが、くじと違うのは、「はずれなし」のくじなのですね!

経験して失うことより、得ることの方が数倍多いです!

やってみたいことがあるのに、

なにもしないことが一番のはずれくじです。

 

迷ったときの心境は大変でしょうが、意外と時間だけはあるものです。

動くことで頭も明晰になります。

 

選択肢があることは素晴らしいこと。

時間も大事な宝物です。

 

 

 

 

おかげさまでたくさんのフィーリングアートを描かせていただきました。