共感の勉強

人生はそれぞれ・・・

 

普通の人生なんて存在しないのだと思います。

 

家族ということば。

 

おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんがいて子供がいて、みんな健康で、お父さんは仕事へいって、お母さんが家にいて家事をして、子供は学校にいって・・・

こうした家族のテンプレートが普通かと言えば、今の時代はそうではない、ということ。

もうご存知の通りですね。

 

 

家族のありかたは、ここ数十年で様変わりしました。

 

 

様々な人生を知るのは限界がありますが、映画やドラマ小説のなかにはあらゆる立場の人が登場します。

自分の「枠」にないことを、なんでなんで?なんでそうしているの?と聞いて相手に害をあたえることなく(笑)ゆっくりと気づきが起こります。

 

 

あるドラマや小説のおかげで、兄弟や友達の悩みがより深く理解できたことがありました。

私が知らない人生経験。

順風満帆という名のテンプレートの中にいると、気づくことができないのかも。

 

 

あの時こんな風に思っていたのだろうな。

 

想像でしかないのですが、気付けて良かったです。

 

 

 

 

相手にエネルギーを与えるのは、すでにある奇跡的な幸せに気づいている人たちです。

 

オリジナルな人生、上等!

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかげさまでたくさんのフィーリングアートを描かせていただきました。