扉の鍵

先日お話しした、扉のお話し。

 

 

「強く願って忘れる」、「気分良くすごす」、「自分でできること、やることは全部やる」

「すべて周りとの調和やバランスが大事」「謙虚、素直さが必要」

 

こういう話をよく聞くけど、本当にそう!

 

ず〜っと思ってる状態は、肩に力が入りすぎています。

 

強く思っている状態は、ものすごい「圧」があるのです(笑)

また、弱くないよ、強く見せたいよ、モードになっていませんか。

相手に引かれ、教えてもらったり助けられなかったりします。

(反省もこめて)

 

温泉でリラックスして、たまたま出会ったお隣さんとお話しした・・

そんな抜け感が扉を開く鍵になるのかも。

 

 

フィーリングアートで

「ご注文時に、取り組みたいことはありますか?簡潔にどうぞ。」と書いていますが、自分の願いを整理して強く思って忘れるための手助けになったらいいなと思っています。

 

アートは願いが叶うように祈りと応援をこめて描いています。

 

 

 

 

おかげさまでたくさんのフィーリングアートを描かせていただきました。