2017年

12月

01日

2018までの受付予定

いつもありがとうございます。

ただいま、いろいろな予定が立て込みまして、年内と2月までの受付は終了しました。

2018年の新年のフィーリングアート受付は3月1日からとなります。

 

楽しみにされていた方にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。

2017年

10月

19日

この時期に楽しいもの(手帳)

この時期に悩むものは手帳です。

 

あらゆる手帳を試しました。

キャラクターもの。

猫の写真のもの。

月間・ウイークリー・ガントチャート、

1日1ページのほぼ日手帳・・など。

 

毎年悩むのですが、途中で変えてしまうことも多々あり

何かいいのはないのかなと探して見たところ「バレットジャーナル」を見つけました。

2016年は、「バレットジャーナル」方式を採用しました。

ちょっと検索すると色々なものが見られます。

 

手帳はフリーの方眼ノートを使います。

その後はインデックスさえあれば。自由にカスタマイズして書いていけます。

今年の目標(月間)、仕事のアイデア、運動の記録、見た映画リスト、好きな言葉、洋服リスト、などなど書いていきます。

やることが多いと小さなアイデアやこれいいなあということをすっかり忘れてしまうので

ノート1冊にまとめておくと便利です。

 

インデックスページがあること、合わなくなったらフォーマットを変えられることが

フィットしました。

 

好きなように未来を作っていく感じでワクワクします。

特に必要と思ったのは「やらないことリスト」です。

やりたいことをやるために必須です。

 

時々読み返して確認していますが、やらないと決めたのにうっかりやってしまっていることは

やりたいことができる時間を無駄にしていること。

また、自分の習慣のウイークポイントなのだと思います。

 

 

年末のメモに次に使いたいノートも書き込みました。

書き心地が大事なので、今年はミドリのMD方眼シリーズを使います。

何を書いていくか考えるのも楽しみです。

 

 

 

 

2017年

10月

19日

フィーリングアート T様

続きを読む

2017年

10月

19日

10月のフィーリングアート予約受付 

すっかり秋になりましたね。10月前半まで慌ただしく過ごしていましたが気づいたら冬の気配です。

2018年の足音も聞こえてきますね。アートやリーディングにも来年の気配を感じて描いていきたいと思います。

 

ただいま、フィーリングアートは随時受付しております。

 

 

あなたへのリーディング・・オラクルカードによる、過去・現在・未来 そして、今取り組むことのあとおしメッセージをお渡ししています。

 

フィーリングアートについてはこちらをお読みください。

お申込みについては、お手数ですが詳しくはご予約時のお願いを見ていただいてから、ご予約フォームへおすすみいただき、ご記入をお願いいたします。

 

2017年

8月

25日

9月のフィーリングアート予約受付 

夏真っ盛り ですが元気に過ごされていますか?

9月、10月は予約数少なめですが、受付しております。

芸術の秋です。楽しみましょう!

 

 

あなたへのリーディング・・オラクルカードによる、過去・現在・未来 そして、今取り組むことのあとおしメッセージをお渡ししています。(こちらはサブ的なものでしたが好評いただき続けております。ありがとうございます。) 

  

 

お手数ですが詳しくはご予約時のお願いを見ていただいてから、ご予約フォームへおすすみになってご記入お願いいたします。

 

2017年

8月

25日

整理整頓 

 

料理研究家の有元葉子さんの本を読みました。

 

職業柄、キッチンが中心なのですが、家を設計するときに必要なものを明確にして

素敵な空間を手に入れています。

食器棚にしまわれた器の数、布巾の数はすごいです。

 

イタリアの家、野尻湖の家は写真を見るだけでうっとりします。

すっきり感はどうして出ているのかというと、必要なものに収納が十分なことと

壁と床の巾木がないからギャラリーのように見えるのです。

 

何よりも、自分にとって何が必要か明確になっているということ、と感じました。

 

 

また、作業するには「台」が必要で効率良い仕事には、空いた空間の重要性を感じました。

家づくりをするときに参考にしたい本です。

 

 

最近参考になったのは、本田さおりさんの本です。

収納スペースがいまいちな古いマンションという間取りがそっくりで

不便さを上手にカバーしています。特にキッチンですね。

ものの場所を明確にしていて現実的な本だと思います。

 

お持ちのアイテムを見ると、好きなものが似ているから

フィットするようです。

 

 

建築の仕事をしていた大叔父に天国まではものは持っていけないと言われました。

確かにそういう部分はあります。

 

でもせっかく生きているなら(笑)愛でる楽しみが欲しい。 

 

手間のかかった無垢の家具であったり、

 

日常を潤す大好きな作家さんのオブジェであったり、

大切な道具があることは幸せなこと。

味のある古道具も魅力があります。

 

 

 

盆栽の手間のかかったものは、何代も受け継がれるといいます。

 

そういう素敵なものを発見すると圧倒されます。

 

夏はキッチンの油汚れのお掃除がはかどります。

ドイツでは春秋に部屋を大掃除するとか・・

 

何も一番寒い時にやらなくても〜と、大掃除という日には

まったく縛られなくなりました。

 

 

冷静に、こだわらずに、家族構成やライフスタイルに合わせて色々と探してみたいです。

2017年

7月

31日

奈良美智さんの女の子

奈良美智さんのエキシビジョンが豊田市美術館で開催されています。

ちょっとニヒルな表情の女の子の絵が可愛い奈良さん。

名前や作品から女性を想像しますが、男性アーティストです。

 

大学時代、美術学校講師時代を愛知で過ごされたので、大学を卒業して30年の卒展なのだそうです。

今までにない膨大な数の絵を見ることができました。

 

 

材料はアクリル絵の具ですが、まるで岩絵具(日本画)のような深さを見せるアートもあります。

若い頃のまだ「女の子」が確立されていない時の曖昧さや、クマのぬいぐるみ、ロックのLPなどのコレクションの可愛さと迫力はたまりません。

 

現代美術でたまにある、攻撃性があり暗い気持ちになる絵は、あまり好きになれないのですが

ご本人も朗らかな方だからか、素敵なところは「健康的」「爽やかで明るい」

 

 

絵を描くときは、とても辛いこともあるでしょう。

「ダークさもポップで愉快」

 

人生も、離れてみてみたら、そんなに暗くて大変なことばかりじゃない。

 

太陽は昇って沈む。鳥はさえずる。

 

ケセラセラ。

 

 

原画はとてつもない迫力です。

最近の作品は、女の子が仏像や宇宙のように見えました。

 

女の子の目が猫の目のようでもあります。

 

 

この絵を描くときに

目の前に広がる宇宙を想像しているんだろうか。

それとも内なるミクロの旅をしているんだろうか。

 

素敵な美術鑑賞のひとときでした。

 

2017年

7月

27日

中身のこと

先々週の星野源さんのオールナイトニッポンで音楽の著作権について語っていた。

 

「新曲を応援の気持ちでyoutubeなどで複製したものを投稿するよりも、radikoのシェア機能で紹介すると、それを聴いているよということがわかり、このラジオ番組の投票になるし、その集計でオリコンの順位も変わる。音楽業界で働くみんなのためになるよ!」

 

 

 作り手を応援する気持ちで、何も知らずにコピーなどしてしまうと、実は音楽家にはお金が渡らない。

作家の作るものを買うと応援になる。

 

昔々の時代には芸術家にはパトロンという支援者がいた。

でも、今は自由な時代だから一人一人が考えてパトロンできる時代なのだ。

 

 

 お隣の国のネズミの国とか、複製とは意図するクオリティを守れないものが世の中に出回ること。

品性や品質が保たれず、そして本家本元が困ってしまうこと。

意図するクオリティでないものが、出回ってしまうのが、作り手としては一番苦々しい。

 

文化が成熟するとは一人一人が品性を高めていくこと。

 

 

音楽がどうやってできるか・・・。

作り手のげんさんをはじめ、マネージャーや事務所で働く社員さん。

表にはでてこない人たちの方が多い。

ジャケットのデザインをしたり、CDを印刷する人たち。

そして忘れていけないのが運送する人たち。

 

 

想像力のアンテナを立てて

汗水流して作る人の応援をしたい。

 

 

野菜でも、ものでも、アートでも。

改めてどこからどのように誰が作っているのかを考えて

どこで買うか?という中身を考えて投票をして行くことが、働く人々のしあわせになる。

 

 

一番は好きなアーティストさんの音楽が聴けるという、自分の幸せ。

 

 

 

 

 

2017年

7月

02日

明るくて美しいもの

優雅に明るく楽しくいつも笑顔で明るくしてくれる友人がいます。

 

とても素敵なモノづくりをしている人です。

 

ほんわかしていて、絵本の世界にいるようです。

 

水鳥が見えないところで水かきをしているように、

周りには微塵にも感じさせないように努力をしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

大変なこと、嫌なこともあるけど、タイミングは違えど

誰にでも起こることだからこそ

そこにとどまらず、楽しいことに目を向ける。

 

 

 

 

 

高みを目指し美しさを追い求める厳しい目をして。

 

ただ爽やかな風を残す。

 

振り返ったら、あの人は飄々としていて素敵だったと言われる。

 

 

そんなかっこいい人になりたいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年

7月

02日

フィーリングアート受付中です。

暑い夏がやってきました!ご注文随時受付中です。

 

あなたへのリーディング・・オラクルカードによる、過去・現在・未来 そして、今取り組むことのあとおしメッセージをお渡ししています。(こちらはサブ的なものでしたが好評いただき続けております。ありがとうございます。) 

  

 

お手数ですが詳しくはご予約時のお願いを見ていただいてから、ご予約フォームへおすすみになってご記入お願いいたします。

 

2017年

6月

14日

人に言われたことを気にしない

なんでも自分の思い通りにやるのが一番・・・常々そう思います。

 

過去からの思い込み

親や家族からの制限

今手に入れているものを失う

人に何か言われるのではないか

 

不安の原因はそんなところでしょうか。

 

全て自分の責任でできるのであれば、やってみたほうが人生は1000倍くらい楽しいです。

できないことは、できるように、ちょっとづつやっていけばいい。

今がいまいちなら、思いつく限りの自分の改善点を書き出し、1個ずつ変えればいいです。

 

できないことを環境や人のせいにしても何も変わりませんが、自分が少し動いたり

心がけを変えるだけでいいのです。

その道のスペシャリストや愛情のある経験者に聞くのが一番です。

 

 

 

ネガティブ好きな人は、不満や不安を人から聞き出すのが習慣化しています。

日本人は謙遜の精神があり、本当は思ってもいない不満さえも(幸せなのにね)

何か不満はないですか?と聞かれると言ってしまうこともありますが、私は満足しています、と答えてみましょう。

ポジティブで安定しているときは気にならないですが、たまたま落ち込んだり迷ったりするときはブレてしまいます。

 

まだ弱さがあるとき、

自分へのお試しと思うこと。

 

向こうから来るとか(笑)楽なほうでなく、勇気を持って信頼の置ける方にアドバイスをもらう。

(直感がモヤモヤと訴えかけているはず)

人の噂はしない。噂をすぐに信じず自分の感覚で確かめる。

幸せを祈り、尊重する。

 

好き、やってみたいと言うシンプルで素直な言葉が大事です。

追いつかないくらい、ぐんぐん成長する。

 

失敗していると何もせずに言う人よりも、

冒険しながら彷徨いながら

がむしゃらに動いている

あなたが一番素敵なのです!!

 

 

 

 

おかげさまでたくさんのフィーリングアートを描かせていただきました。