2016年

12月

25日

2017年の後押しメッセージ付きフィーリングアート

フィーリング・アート 2017年の後押しメッセージ付きで描かせていただいております。

ただいま予約受付中です。

ご自身へのクリスマスプレゼントにいかがでしょうか。

 

お手数ですが詳しくはご予約時のお願いを見ていただいてから、ご予約フォームへおすすみになってご記入お願いいたします。

 

予約もすこしずつ埋まってきております。

 

本日現在は1月末ごろのお届け予定で描かせていただきます。

(予約により変動しますので、ブログの情報は古くなることがございます。お問い合わせください)

2016年

12月

19日

傲慢さに気づく時

自分が教えたことを、相手から他の人に教えて貰ったと聞くことがありました。

 

それは特殊な配合だったのですが教えたのは明らかでした。

 

一度は「それ、私が聞かれたから教えたんだよ〜」と伝えたのですが忘れられていましたので、

残念に思いましたが、もういいかなと思いました。

簡単にたどり着いた答えは、簡単に軽く扱われてしまいました。

 

簡単な技を早くスピーディにまとめ、作りあげるのはとても楽なのですが、

いざとなると応用編はやっぱりダメで、余計にしんどい思いをするようです。

 

伝統のお店は門外不出の技があります。

簡単には教えてもらえませんが、それも、他に大事な事があり

しっかりと姿勢を身につけるために、長い修行があるのではないかと思いました。
それがないと次の扉は開かないのでしょう。

 

何でもかんでも聞いても身に付かないです。

ちょっとずつ邁進するのが、遠回りなようで良い道のようです。

 

自分もそういうことがないか点検しました。

人様から教えてもらったことに、お礼をしようと気づき行動することにしました。

 

 

2016年

12月

18日

2017年のメッセージ入り、フィーリングアート予約受付中です

2016年ものこり僅かになってきましたね。

 

フィーリング・アート 2017年の後押しメッセージ付きで描かせていただいております。

ただいま予約受付中です。

 

1年を健やかに過ごした集大成、来年へのチャージにいかがでしょうか。

 

 

 

お手数ですが詳しくはご予約時のお願いを見ていただいてから、ご予約フォームへおすすみになってご記入お願いいたします。

ただいま約2週間での完成お渡しとなっております。(12/18日時点です)

 

 

2016年

12月

17日

好きなことをつづけていくと

自分にとって楽しい選択を続けていくと、まわりに楽しくて素敵な人が増えてきます。

ここ数年の実感です。

そこへ行こうと関係を求めたわけでなく、

自分が楽しいことをひとつづつしていったら知らないうちにそうなったのです。

 

楽しいとは、単に贅沢することとは違います。

楽しいの中には体力的に大変なこともありますが、心が軽やかに踊るものです。

ひしひしと幸せを自然に感じるものです。

 

例えば山登り。

 

体は大変だけど、自然とふれあい一歩一歩の体の実感がとても気持ちいいのです。

大好きな山の上で食べればカップ麺もご馳走になります。

 

 

たまにお試しがあるのですが、直感を無視して義務感で付き合おうとすると、

心が喜ばないのです。。。

エネルギーがドーンと重くさがります。

ここにいちゃいけないという直感の声を無視せず、動きましょ!

 

人をエネルギーレベルで区別するのはどうなんだ?と思っていましたが、

区別しないと関係も悪くなるし、自分を正しく生かすための大切な時間がもったいないのだなとストンと理解できました。

 

 

心地よさを知ったからこそ、違和感に気付けたんだ・・と。

血が繋がっているから会いにいかないと不義理では?という関係でも、

すでに会うことすら不可能になりました。

 

会える人にはすんなり会えるので本当に不思議なのですが・・。

 

 

年末の行事がやってまいりますが、つまらない義務感は捨て、ますます元気に自由にでいいのではないでしょうか。ポジティブな予定を先に入れてしまいましょう!

 

 

魂の家族にあうことがよほど大事です。

それと、興味のあることに躊躇なく予約をしましょう。

 

 

例え離れていても楽しむことを応援してくれたり、励まし刺激を与えてくれる仲間と楽しむ時間を堪能することに遠慮なく時間を使いたいですね。

 

0 コメント

2016年

11月

03日

人生の先輩

 

いつも素晴らしい教えをいただく、人生の大先輩の方々。

 

 

こんな豊かで面白いお話が聞けるのは、

貴重でありがたいことです。

 

 

すると、おじさまが

「話を聞いてくれてありがとう」と、頭を下げてお礼をいわれたのでびっくりした。

 

 いろいろと教えてもらったのに!

 

驚き、感激した。背筋がのびた。

 

尊敬します!

  

 私には長年の修行が必要だけど、我慢強く、行動しかないのだな〜と思った。

 

 

 

 

ブログを読んでくださっている皆様、ありがとうございます。

見てくださる方がいるからこそ、書けるようなものです。

 

 

常々思うのですが、お客様の方が達観している方が多いです。

 

 

アートという形で暮らしに彩りや、お力添えできたら嬉しいです。

 

 

2016年

10月

27日

作り手と買い物

改めて、作り手から買うようにを心がけたいという出来事がありました。

 

プチプライスなものは日本で作られていない。

さらに最近はメイドインジャパンでさえ、国内の労働力でも異邦人なら安く使えるからということを当てにしている。

そんな「現場」を目の当たりにしました。

 

 

 

 

結局のところ企業も「お客様あってこそ」なので、お客様である私たちの買い方が、投票のように全てを決めているのです。

 

 

どこかの世界で起きている自分とは関係のないことではなかったのです。

 

世界はつながっています。良いから好きだからということではなく、

安いから得だからという理由で買いものを続ければ、回り回って自分にも帰ってきます。

 

 

 

 

長いものに巻かれずに、芯をもって活動されているかたもみえます。

そういう物はエネルギーがまるでちがいます。

 

どんなエネルギーに囲まれていますか?

 

今一度、自分の買い物を見直すチャンスだと背筋を伸ばしたくなりました。

 

 

 

 

2016年

10月

26日

久々に良い映画に出会いました。

大事な友人の弟さんが2回もいったということで、「君の名は」を映画館で観ました。

 

アニメの映画は年齢柄、ジブリしか観なかったのです。

 

それ以外はなあ〜ちょっとというオトナの先入観があったのです。(汗)

 

結果は、先入観は見事にくだかれました。

 

上映後の感想は、なんだか今まで見たこともない新しい感じ、綺麗でピュア。

 

映像が、ただただ美しかった。

 

自然の美しさもいいけど、人の手による美も同じくらい、いいものだな。

 

パートナーとみたのですが、映画終了後にあまり言葉で感想をいいたくない、

言葉にすると綺麗なイメージが、霞のようになくなってしまう、そう思いました。

 

この説明のできない美しい感じ。

 

いま、ここにあるものの、奇跡的なありがたさを感じた映画でした。

 

 

2016年

10月

23日

すべてつながっている

前々からいいなあとおもっていたこと。

先に人が経験しているといいなあとおもうことがあった。

そこへは入場券などでいけるところではなかった。

どこからいけばそうなるのかわからないことがある。

 

 

準備のできた人のところにしか来ないのだった。

準備ができたときにふいにやってくるのだ。

 

もし、誰かにどうしたらくるのか?たずねられてもこまるだろう。

 

 

悔しい気持ちがあって人を羨む暇があったなら、

自分が今できることを精一杯やって、高める方が先。

 

 

経験がやって来たときに、恥ずかしい気持ちにならないように・

 

 

だから、くさらずにやるしかない。

 

2016年

9月

30日

自分に集中する

スピリチャルに出会って本当に良かったと思うことは、自分に集中することは、なんぞやか?が多少わかったことだと思います。

 

 

昔は自分じゃなくて、エゴから人に集中していたよね〜と自分の違いがわかり、苦笑いする瞬間もあるのです。

自分おざなりの行動、あなたのため〜って結構重たい。

 

同じ失敗を繰り返して欲しくない!

 

身近な人ほどおもうのだ・・。

 

そして教えたいと思ってしまうのだ。

 

ふとした 瞬間にそういう言葉がでようとしているときは、自分に集中できてないだときづく。

 

自分がいいと思えばやる、自分が楽しいから。あとはそれぞれの自由。それでいいじゃん。

 

 自然に集まって、自然に散ってゆく。

 

風に吹かれた落ち葉が、舞うように。

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

9月

30日

ちょっとした新しいこと

 

前から運動を日課にしたいけど、時間がみつからないでいました。

 

プールにいってみたり、山を歩いたり・・・したいなあと思うと、まとまった時間が必要でした。

 

ふっと、そうだ歩いてみよう!と思い、家を飛び出しました。

 

ちょうど緑の多い道をみつけました。

 

30分くらいのお散歩コースは、日課になりつつあります。

 

気持ちがいいので行きたくてムズムズすることも。

 

 難しく考えすぎていて、案外かんたんなことでした。

 

 

 

2016年

9月

18日

自分のことを知ること

 

小さな声を引っ張り出し、自分に棚卸し作業を面倒臭がらず、さっさとする。

毎日を忙殺しないことが、とても大切だと思います。

 

先日、前の職場の後輩の女性と何年かぶりに会いました。

勤めている業界は仕事が夜遅く、40を手前にして年齢による体力的にも徐々に厳しくなっている。

何年も前にも似たようなことを聞きましたが、変わったのは一緒に住むご両親が結婚のことは何もいわなくなったことと、仕事の選択に関して厳しくなったということとでした。

今後、何がどうしたいかがわからないとのことでした。

大事な友人なので、気づいたら母親のような小言を言っていました。

鬱陶しかったろうなと少し反省しました。

 

厳しく言ってくれた人の顔が浮かびました。それぞれのやり方で心配してもらいました。

身近な人の小言はとても耳に痛かったのです。

それに、だんだん相手にコントロールされるような気持ちになっていたのですが、自分の妄想なんだと気付きました。

 

結局、選択するのは自分ですもん。

 

選択する自分の軸がないからブレるのです。

 

遠くのつながりの励ましは耳に優しい。

自分のことをよく知っている身近な人の厳しい愛。

奥にある愛を受け止め感謝手放し、純粋な愛だけを取り出して生かすことができたなら、物事はとてもシンプルでした。

 

 

どのタイミングで気づいても自由。

  

同じ日々を生きるのと、流されて1日を生きるのとは違う。

 

自分を雑に扱うのはやめて、心の底の声を書き留めたり、少しでも行動に移すだけでいい。

 

人生の舵取りは自分しかないので、自分の信じた道を進んで欲しいと切に祈るばかりでした。

 

私ももっと厳しい声も聞こうと思いました。

 

 

2016年

9月

08日

にがてなこと

私は繰り返しの地味な作業が苦手である。

 

目新しいものなら時間をわすれて集中するけれど、

 

同じことの繰り返しは、からきしだめであった。

 

そういうわけで仕事はクリエイティブ系を進んだ。

 

大きな会社にいた時は、仕事が地道な繰り返しになることがとっても嫌だった。

 

いつもいつも改善したい。

 

 

仕事を一人になってみると、地道な作業の繰り返しの方が多い。

 

どれだけ「同じことの繰り返し」が得意な方々に支えられてきたのだろう・・。

 

細やかな配慮で間違いを見つけてくれる人もいる。

 

チームの仕事は大変なこともあるけれど、それぞれの得意で輝くこともある。

 

 

 

短距離走を少し緩めて、一人静かに、繰り返しもまた楽しいものだ。

 

 

 

 

2016年

8月

24日

共感の勉強

人生はそれぞれ・・・

 

普通の人生なんて存在しないのだと思います。

 

家族ということば。

 

おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんがいて子供がいて、みんな健康で、お父さんは仕事へいって、お母さんが家にいて家事をして、子供は学校にいって・・・

こうした家族のテンプレートが普通かと言えば、今の時代はそうではない、ということ。

もうご存知の通りですね。

 

 

家族のありかたは、ここ数十年で様変わりしました。

 

 

様々な人生を知るのは限界がありますが、映画やドラマ小説のなかにはあらゆる立場の人が登場します。

自分の「枠」にないことを、なんでなんで?なんでそうしているの?と聞いて相手に害をあたえることなく(笑)ゆっくりと気づきが起こります。

 

 

あるドラマや小説のおかげで、兄弟や友達の悩みがより深く理解できたことがありました。

私が知らない人生経験。

順風満帆という名のテンプレートの中にいると、気づくことができないのかも。

 

 

あの時こんな風に思っていたのだろうな。

 

想像でしかないのですが、気付けて良かったです。

 

 

 

 

相手にエネルギーを与えるのは、すでにある奇跡的な幸せに気づいている人たちです。

 

オリジナルな人生、上等!

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年

8月

21日

扉の鍵

先日お話しした、扉のお話し。

 

 

「強く願って忘れる」、「気分良くすごす」、「自分でできること、やることは全部やる」

「すべて周りとの調和やバランスが大事」「謙虚、素直さが必要」

 

こういう話をよく聞くけど、本当にそう!

 

ず〜っと思ってる状態は、肩に力が入りすぎています。

 

強く思っている状態は、ものすごい「圧」があるのです(笑)

また、弱くないよ、強く見せたいよ、モードになっていませんか。

相手に引かれ、教えてもらったり助けられなかったりします。

(反省もこめて)

 

温泉でリラックスして、たまたま出会ったお隣さんとお話しした・・

そんな抜け感が扉を開く鍵になるのかも。

 

 

フィーリングアートで

「ご注文時に、取り組みたいことはありますか?簡潔にどうぞ。」と書いていますが、自分の願いを整理して強く思って忘れるための手助けになったらいいなと思っています。

 

アートは願いが叶うように祈りと応援をこめて描いています。

 

 

 

 

2016年

8月

05日

反面教師

ときどき、わざわざ教えにきてくださる、反面教師さんによっての気づきも多々あります。

 

あっ、こうしたらダメなのね。でも私もやっちゃうこともあるよね〜。

 

 

はじめてのことは、戸惑いそして、間違うことばかり。

 

 間違いを恐れてなにもしないより、良い気がする。

 

 

間違って失礼なことをしてしまったとき

なにもいうことなく、品よくにこやかに風のように去って行く人もいる。

涼しい人は好きだけど、優しさ反面、 ちょっと冷たいなあと思うこともある。 

 

 

そんな中、反面教師さんは熱心に身をもって教えてくれるのだ。

 好きじゃないけど、あれ?良い悪いもないじゃない。

 

 

ここはおかしいよと言ってくれる人は大切な存在。

 

 

2016年

8月

05日

ここ最近は新しい施設にいってみたり、新しい勉強や研究をしています。

 

相手に自分を知ってもらった上で、○○のことが知りたい!と素直に話すと、す〜っと扉が開いています。

自発的に動かないと本当に何にも起こらないのだのだけど、数年前には押しても開かなかった扉が次々と・・・。


ちなみにその情報はネットのどこにも載っていないのです。

 

人と人との信頼関係はとても大切だと思いました。

 

ありがたいことです。

 

自分の中の謙虚さだとか、覚悟だとか、色々ないらない感情を手放して、

準備ができないと開かないのかもしれません。

 

 

 

 

ありがとう。

 

 

 

2016年

8月

04日

ブログお引越ししました

気分一新、ブログをお引越しました。

 

特別な言葉でなくてもよくて、日々を創造的に健やかに過ごしていけたら良いなとおもいます。

 

どうも最近は何かをまとめようと思うと、背伸びしたり、意気込みすぎ傾向が。

 

もう少しゆる〜いものにしていこうとおもいます🎵

 

 

 

おかげさまでたくさんのフィーリングアートを描かせていただきました。